コラム

物件に良い悪いはない?

「最近は利回りが低くていい物件がないんですよー」

セミナーの懇親会等で、こんな言葉をよく聞きます。

でも、僕はこの言葉に対して、次のようにお伝えします。

「物件にいい悪いはありません。もちろん、耐震偽装などがあれば別ですが。
物件がいい悪いではなく、物件を購入する条件がいいか悪いかです。」

家賃収入が年間1千万円ある物件を5億で買えば、表面利回り2%なので、
購入する条件としては悪いですよね。
でも、この物件を5千万円で買うことができれば、表面利回りは20%なので、
購入するには、いい条件になります。

同じ物件ですが、いい悪いを決めているのは購入する条件なんです。

これは僕が不動産投資の師匠に教えてもらった言葉です。

師匠曰く、「投資は見つけるものではなく、作るもの!」

いい考え方だと思いますので、覚えておいてくださいね。

765qwerty765

不動産投資を始めたい人
始めたのに
思うようにお金が残らない人へ


法人を効果的に使い、数百万円単位で消費税還付を受ける方法を無料でプレゼントしております。

今すぐ無料プレゼントをもらう