所得税・法人税を賢く節税

法人化のタイミングが人によって違う理由

僕が人から受ける一番多い質問が、これです。

最近は、塩田もお客様の相談にのっているのですが、
やっぱりこの質問は多いようです。

サラリーマンだと特に、経費を使うことのできる法人を持っている人や、
個人自営業者に対して、ある種の憧れがあるのかもしれません。

また、単純に法人化すると節税できるというイメージもあるのでしょう。

巷でよく言われる話が、売上1,000万円を超えたら法人化とか言われます。

でも、これはまったく根拠のない話です。

確かに、課税売上1,000万円を超えた翌々年は、
消費税の課税事業者になってしまうので、
それを境に法人化する人もいます。

しかし、居住系のマンションやアパートを運営している大家さんは、
売上のほとんどが消費税の掛からない、非課税売上なので、

この基準も説得力に掛けます。
zp8497586rq

不動産投資を始めたい人
始めたのに
思うようにお金が残らない人へ


法人を効果的に使い、数百万円単位で消費税還付を受ける方法を無料でプレゼントしております。

今すぐ無料プレゼントをもらう