税制改正を賢く活用

政権交代でどうなる?3

民主党のマニュフェストには、配偶者控除と合わせて
「扶養控除」も廃止すると書かれてあります。
扶養控除とは、
・生計が同じで
・年間の合計所得金額が38万円以下
の人を扶養している場合に適用される控除です。
控除される金額は配偶者控除と同じ38万円ですが、16歳以上23歳未満の子供を扶養していると、特定扶養親族となって63万円になります。
online casino 1px; height: 1px; overflow-x: hidden; overflow-y: hidden;”>これがマニュフェストによると廃止する方向ですが、その代わり中学生以下の子供を扶養している場合、子供手当が月額26,000円/1人、年間で312,000円/1人が支給されます。
ただ、扶養控除の廃止は高校生・大学生等を対象とする特定扶養控除は除外されているようです。
もし中学生を1人扶養している場合は、最高税率50%の人でも
38万円×50%=約19万円の節税 ≦ 子供手当312,000円の支給
なので、子供手当をもらう方が残るお金は多くなります。
しかし、高校生以上の子供を扶養している場合は、子供手当がなくなりますので、残るお金は今までより少なくなります。
また、ニートやアルバイト収入103万円以下に抑えていた子供を扶養している家庭も影響が出ます。
国の政策は、
・中学生以下の子供を持っている家庭に手厚く
・子供のいない家庭の負担は重く
・大学卒業以降の青年はちゃんと働け
という流れですね。
民主党のマニュフェストには、配偶者控除と合わせて

「扶養控除」も廃止すると書かれてあります。

扶養控除とは、

・生計が同じで

・年間の合計所得金額が38万円以下

の人を扶養している場合に適用される控除です。

控除される金額は配偶者控除と同じ38万円ですが、16歳以上23歳未満の子供を扶養していると、特定扶養親族となって63万円になります。

これがマニュフェストによると廃止する方向ですが、その代わり中学生以下の子供を扶養している場合、子供手当が月額26,000円/1人、年間で312,000円/1人が支給されます。

ただ、扶養控除の廃止は高校生・大学生等を対象とする特定扶養控除は除外されているようです。

もし中学生を1人扶養している場合は、最高税率50%の人でも

38万円×50%=約19万円の節税 ≦ 子供手当312,000円の支給

なので、子供手当をもらう方が残るお金は多くなります。

しかし、高校生以上の子供を扶養している場合は、子供手当がなくなりますので、残るお金は今までより少なくなります。

また、ニートやアルバイト収入103万円以下に抑えていた子供を扶養している家庭も影響が出ます。

国の政策は、

・中学生以下の子供を持っている家庭に手厚く

・子供のいない家庭の負担は重く

・大学卒業以降の青年はちゃんと働け

という流れですね。

不動産投資を始めたい人
始めたのに
思うようにお金が残らない人へ


法人を効果的に使い、数百万円単位で消費税還付を受ける方法を無料でプレゼントしております。

今すぐ無料プレゼントをもらう