• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入前 > 所得の高い人が償却できる物件を買う理由は?

コラム

物件購入前
所得の高い人が償却できる物件を買う理由は?

所得の高い人が、「減価償却できる物件を買う」
というのを聞いたことがあると思います。

では、償却できる物件を買うことでどんな効果があるのでしょう?

例えば、所得税、住民税合わせて最高税率55%の人が、
ある程度築年数の経った物件を買うとします。

すると、耐用年数が短いので、その期間は減価償却費が多くなります。

減価償却費が多くなれば、利益がマイナスになることもあって、
そうすれば、他の所得と損益通算できます。

損益通算した結果、所得税が還付され、住民税も安くなります。

税率が高いこともあって、税率の低い人に比べると、節税できる額も多くなります。

このような理由から、所得の高い人は償却できる物件を買いたがるんですね。