未分類

失業保険はいくらもらえるの?

不動産を購入して安定収入を得れば

念願のリタイヤ!!

という方も多いのではないかと思います。

再就職に向けて失業保険をもらい方もいるでしょう。

さて、失業保険はいくらもらえるのでしょうか。

まず、「受給期間」についてです。

これは、それまでの勤続年数に応じて変動します。

1年から9年の場合は、受給期間は90日間

10年から19年の場合は、受給期間は120日間

20年以上の場合は、受給期間が150日間です。

ですので、仮に日額手当が5千円とすると

90日間なら、受給総額は45万円

120日間なら、受給総額は60万円

150日間なら、受給総額は75万円となります。

さて次に、「日額手当」はどのようにして決まるのでしょう

これは二つの要因によって決まります。

・年齢

・離職前180日の賃金総額(ただし、ボーナスなどは除く)

これによって、

当時の賃金から算定した、賃金日額をもとに

その5割から8割が

失業手当の「日額手当」になります。

5割か8割かで全然違うじゃないか!

という所ですが、基本的に賃金の高い人は5割です。

また、「日額手当」には頭打ちもあります。

30歳未満であれば、上限6,440円/日

30歳~44歳であれば、上限7,155円/日

45歳~59際であれば、上限7,870円/日

60歳~64際であれば、上限6,759円/日

65際以上であれば、上限6,440円/日

となります。

具体例:29歳、日額手当6,440、受給期間90日の場合

受給総額 6,440円/日×90日=579,600円
cheap software downloads となります。

765qwerty765

不動産投資を始めたい人
始めたのに
思うようにお金が残らない人へ


法人を効果的に使い、数百万円単位で消費税還付を受ける方法を無料でプレゼントしております。

今すぐ無料プレゼントをもらう