コラム

太陽光発電のグリーン投資減税の勘違い

6月22日の土曜日は、株式会社ベンディアムさん主催のセミナーで、

講師をしてきました。

今回は、不動産鑑定士の長岐先生、

弁護士の鈴木先生、そして税理士の僕の3人で、

一つの物件について、

それぞれ専門家の立場から

それぞれのノウハウを解説するという

ちょっと変わったセミナーで、

60名ほどの方が参加されていました。

セミナー後は、立食の懇親会も催され、

その時に、色んな方とお話しさせてもらいました。

その中で出たお話で、

ちょっと気を付けたほうがいいなと思ったのが、

太陽光発電の税務についてです。

太陽光発電は今、不動産賃貸業の

安定的な副収入として注目されています。

そして、国もグリーン投資減税という税制を作って、

後押ししている感じがあります。

グリーン投資減税には、

・税額控除

・特別償却

・一括償却

という3つのうちどれかを選ぶことができます。

しかし、これはほとんど法人向けの税制で、

個人で所有している不動産に太陽光発電を付けても、

グリーン投資減税は受けられないのです。

この内容は国税庁のサイトにもはっきり掲載されています。

⇒ http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/46.htm

だから、個人で持っている不動産に、

太陽光発電を付けて節税しようと考えている人は、

グリーン投資減税は受けられないことを、

覚えておいてくださいね。
zp8497586rq

不動産投資を始めたい人
始めたのに
思うようにお金が残らない人へ


法人を効果的に使い、数百万円単位で消費税還付を受ける方法を無料でプレゼントしております。

今すぐ無料プレゼントをもらう